5月終わり〜6月にかけてのライブ予定

5月後半〜6月にかけて、たくさんの人に見てほしいライブが立て続けにあります。

 

順に、
5月31日(水)KKG Reloaded @ 神保町楽屋
6月1日(木)Noriaki Hosoya Far East Quartet @ virtuoso赤坂
6月3日(土)Creative Jazz Trio+山本玲子 @ 池袋Absolute Blue
6月14日(水)Noriaki Hosoya Trio Watercolors @ 三軒茶屋 四軒茶屋
6月25日(日)Wurstkäse CD release live @ 下北沢com.cafe音倉

名義としてのリーダーライブは2つですが、僕の中ではどれも自分のプロジェクトのようなものですので、出来れば全て見て欲しいです(ご都合がつけば)。
宜しくお願い致します!

5月31日(水)KKG Reloaded @ 神保町楽屋
OPEN: 18:00~
1st set Start: 19:30~
2nd set Start: 21:00~
Charge: 3000yen
金子健太郎:Gt
杉山貴彦:Pf
細谷紀彰:Ba
會川直樹:Dr

 

心友たちとのライブです。

 

2010年にこのメンバーで、ギタリスト金子健太郎氏のアルバムをレコーディングして以来、僕が日本にいなかったせいで継続的に活動が出来ませんでしたが、この度KKG Reloadedとして帰ってきました。

 

レコーディング、僕の渡欧前よりも更に進化/深化した僕たちをお見せします!

6月1日(木)Noriaki Hosoya Far East Quartet @ virtuoso赤坂
Open: 18:00〜
Start: 19:00〜/20:45〜(2sets)
Charge: 1500yen (1set) / 2500yen(both sets)+お通し500yen
鈴木直人(g)
工藤拓人(p)
細谷紀彰(b)
秋元修 (d)

 

日本に帰国したらずっとやりたいと思っていた僕のギターフロントのカルテット、Far East Quartet(FEQ)の2回目のライブです。

今回はギターに鈴木直人氏、ドラム秋元修氏、キーボードに工藤拓人氏を迎えての演奏になります。

 

僕のプロジェクトの中ではこれがいちばん”ジャズ”っぽくて、いちばんマニアックかも。イメージとしては、ヨーロピアンなコンテンポラリーさというよりは、NYかも(僕はNYには住んだ事がないのであくまで憶測ですが)。

6月3日(土)Creative Jazz Trio+山本玲子 @ 池袋Absolute Blue
19:00〜
¥3,000(ドリンク別)
池袋Absolute Blue
Creative Jazz Trio
Piano AYAKI
Bass 細谷紀彰
Drums 柿崎幸史
-Guest-
Vibraphone 山本玲子

 

6月末にレコーディングも控えているCreative Jazz Trio(CJT)。今回はヴィブラフォンに山本玲子氏をゲストに迎えてのライブです。

 

僕がCJTに参加するのはこのライブで3回目。ライブを重ねる度にどんどん音楽的にも理解度が深まっていく気がします。レコーディングも楽しみですが、ライブも楽しみです。

6月14日(水)【四軒茶屋3周年記念LIVE】Noriaki Hosoya Trio Watercolors @ 三軒茶屋 四軒茶屋
Open19:00/start19:30
charge¥3000+1D
細谷紀彰(E.bass)
一戸智之(Piano)
會川直樹(Drums)

 

こちらは"Landscapes"の流れを汲む、僕の憧れ続けたヨーロピアン・ジャズ的トリオです。

とは言え、前回のライブでは一概に「ヨーロピアンっぽい」とも言えないような独自のサウンドになっていたのも確か。

 

FEQでは演奏していない曲をこちらでも演奏していたりするので(意識的にFEQで演奏する曲とWatercolorsで演奏する曲は分けています。一部ほんの少し被っている曲もありますが)どちらを見てもお楽しみいただけると思います。

 

因みに「Watercolors」とは「水彩画」の意味で、Pat MethenyのECMからの二枚目のアルバムのタイトルでもあり、そのアルバムでは僕のAll time favorite bass player / artistのEberhard Weber氏がベースを弾いています。

6月25日(日)Wurstkäse CD release live @ 下北沢com.cafe音倉
Open: 18:00
Start: 19:00〜(2 sets)
Charge: 2700yen(adv.)/3200yen(door)+1 order
森田悠介(E.Bass)
細谷紀彰(E.Bass)
Special Guests
佐藤芳明(Accordion)
大槻"KALTA"英宣(Drums)
相澤圭(EFX)

 

やりました。

始めた当初は「誰が買うんだろう?」と思っていましたが、ようやくCDが完成します。しかも、クラウドファンディングで既にある程度の毎数が売れております(皆様本当にありがとうございます!!)。

 

この日はそのCDの発売記念ライブ。スペシャルゲストに佐藤芳明氏と大槻"KALTA"英宣氏をお迎えします。

 

そしてさらに、大学時代からの盟友のエンジニアでWurstkäseのアルバムのほぼ全行程を担当してくれた相澤圭氏にエフェクトを担当していただきます!(ステージに経つのは約20年振りだそうです。そういう意味でも非常にレア!!)

 

ベースデュオとはいえ、ベーシスト以外の方にも純粋に「音楽」として聞いてほしいです。

 

********

 

♪Lazy Bird / John Coltrane

Write a comment

Comments: 0

Noriaki Hosoya

Born in Japan, studied at Berklee College of Music Boston, U.S. and now lives in Europe.


Playing Jazz to Funk, Pop to Latin, elastically fit with any kind of music with keeping his identity as a bass player.


"His playing is very sophisticated; solid & tight and really melodic at the same time. He lets the bass singing"

Instagram